静岡県で、医療・保健・福祉など、総合的なヘルスケアサービスを提供しています。

HOME交通・アクセス

下田メディカルセンター 医療関係者の方へ

  1. 下田メディカルセンター トップ
  2. 医療関係者の方へ

医療関係者の方へ

下田メディカルセンター 地域の医療機関・開業医の方へ

地域医療連携室では地域の医療機関や開業医の先生からの紹介患者さんに対し、救急医療や専門的な医療、または検査のご依頼について、患者さんがスムーズに受診できるようにサポートをさせていただきます。また、病気の治療・療養に伴う経済的な不安や退院後の生活の心配ごとなどについてのご相談を、医療ソーシャルワーカーが患者さんと一緒に取り組み、問題解決のお手伝いをしております。

回復期リハビリテーション病棟について(平成25年10月より開始)

※「回復期リハビリテーション病棟」の詳細はコチラをご覧ください。

患者さんご紹介のご案内

外来診療のご予約方法

  1. 診療情報提供書を事前にFAXしていただき、地域医療連携室にお電話をお願いします。
  2. 受診ご希望日の受診枠状況を確認し、ご予約を承ります。
  3. 予約確認票をFAX送信いたします。
  4. 診療情報提供書と予約確認票を患者さんにお渡しください。

検査共同利用のご案内

検査共同利用とは

下田メディカルセンターの高機能検査機器を、地域の医療機関の先生方にもご利用いただけるシステムです。地域の医療機関より事前予約を取ることができます。患者さんは来院して診察室を経由することなく、検査を受けられます。検査結果は、後日ご紹介元医療機関にご郵送いたします。
■検査項目
CT検査、MRI検査、超音波検査、骨塩定量検査、ホルター心電図、ABI

検査のご予約方法

  1. 病診連携検査依頼書にご記入いただき、事前にFAXをしてから地域医療連携室にお電話をお願いします。
  2. 受診ご希望日の受診枠状況を確認し、ご予約を承ります。
  3. 予約確認票をFAX送信いたします。
  4. 予約確認票を患者さんにお渡しください。

医療ソーシャルワーカー紹介

病気になると、身体のことばかりでなく、さまざまな心配ごとが出てくることがあります。医療ソーシャルワーカーは、そうした心配ごとに皆様と一緒に取り組んでいく専門のスタッフです。

たとえばこんなときに・・・

医療ソーシャルワーカー紹介

  1. 自宅での生活に不安なことがあるので受けられる制度、サービスについて知りたい
  2. 下田メディカルセンターを退院後に利用できる施設や病院について知りたい(役割、費用、場所など)
  3. 社会的な制度の利用について知りたい
  4. 困っている事があるが、どこに相談したらよいかわからない

私たちは次のようなお手伝いをします

  1. 相談日時を決めたうえで、ゆっくりお話をうかがいます。(原則、相談は予約制です)
  2. 相談内容に応じて継続してご相談をお受けします
  3. 患者様、ご家族様のご希望を尊重しながら、担当の医師・看護師・リハビリ等のスタッフと連携し、ご相談をお受けします。
  4. 必要に応じて、適切な施設・機関と連絡をとり、情報提供します。
  5. がんに関する相談もお受けします。(がん相談支援センター)

ご相談をご希望の方は・・・

  1. 担当の医師や看護師、事務職員にお申し出いただだくか、直接ご連絡下さい。(相談は原則、予約制となっています。)
  2. 相談内容については秘密を厳守します。

【受付時間】
月~金 9:00~17:00
土  9:00~12:00

【担当】
医療ソーシャルワーカー:木村 健吾・神取 千江里

地域医療連携室 お問い合わせ

下田メディカルセンター 下田MCレター

「下田MCレター」は地域医療連携室で発行している医療関係者向け広報誌です。
年3回発行しています。

下田MCレター

最新号下田MCレター Vol.13 (2017年5月発行)

  • 賀茂地区初の病児保育
    「かるがも病児保育室」のサービス開始
  • 賀茂地区在宅医療・介護連携推進支援センター
    「平成28年度事業実施内容・平成29年度事業計画」 他

PDF版を見る >

「下田MCレター」 バックナンバー >

ページの先頭へ