静岡県で、医療・保健・福祉など、総合的なヘルスケアサービスを提供しています。

HOME交通・アクセス

予約専用電話番号 0558-38-0443

下田メディカルセンター 部門紹介

  1. 下田メディカルセンター トップ
  2. 部門紹介
  3. 医療技術部門 薬剤科

医療技術部門 薬剤科

下田メディカルセンター 薬剤科 医薬品管理

下田メディカルセンターでは、外来と入院患者さんに対して医薬品が適正に使用されるように、以下のような業務を行っています。

調剤 医療技術部門 薬剤科

下田メディカルセンター 薬剤科 調剤

当院は全て院内で調剤を行います。
薬剤科では、入院・外来患者さんの調剤を行っています。当院では、オーダリングシステムにより医師が処方入力を行い、薬剤科で処方箋が発行されます。まず、薬の用量・使用方法、他剤との飲み合わせが適切であるかを確認します。

その後、薬を取り揃え、患者さんが服用しやすいような形にしてお渡しします。
薬についての情報提供もさせていただきます。

注射調剤 医療技術部門 薬剤科

入院患者さんに使用する注射薬を、1日分毎、患者さん毎に取り揃え、病棟に払いだします。
処方箋の内容については、投与経路や速度、配合変化等について適切であるか確認しています。
注射剤には、バーコードラベルを貼られ、投与前チェックに用いて安全管理を行っています。

製剤 医療技術部門 薬剤科

患者さん一人ひとりの状態に合わせた薬物療法の実施の為、必要に応じて院内製剤を作成しています。

医薬品管理 医療技術部門 薬剤科

医薬品の品質と数量管理を行います。治療に必要な薬剤を常に最良の状態で供給できるように、薬剤科内だけでなく院内すべての薬剤に関して温度や湿度等の保管状況、有効期限をチェックします。
また、院内の取り扱い品目が不足もしくは過剰にならないよう数量の管理を行います。

さらに、法律上で特別に管理を必要とする医薬品(麻薬・向精神薬など)の管理を厳重に行っています。

医薬品情報管理(DI:Drug Information) 医療技術部門 薬剤科

下田メディカルセンター 薬剤科 医薬品管理

医薬品の関する情報を収集し、患者さんや院内の各職種に向けて必要な特に必要な情報を提供します。

食事のお届け時間について 医療技術部門 薬剤科

下田メディカルセンター 薬剤科 服薬指導

医師の同意のもと、入院患者さんを対象として服薬指導を行っています。
入院当初は患者さんの服用されている薬(持参薬)、副作用歴、アレルギー歴等を確認させていただきます。

入院中に使用する医薬品について、薬の作用や飲み方、使い方、保管方法等を説明し服用することに問題がないか確認します。

また、副作用の早期発見にも努めます。その他、疑問や質問などにもお答えします。

お薬の受け渡し方法について 医療技術部門 薬剤科

お薬の受け渡し方法について

診察終了後は以下のような順序となります。

  1. 診察終了後、会計入力にお寄りください。
  2. お薬が処方された方には、会計時に領収書と「お薬引換券」をお渡しします。「お薬引換券」には「お薬番号」が記載されています。
  3. お薬ができましたら、薬局カウンター横の電光掲示板に「お薬番号」が表示されますので薬局カウンターにお越しください。
  4. この際、お薬引換券の用意をお願いします。お薬手帳を持参されている方は、お薬手帳も一緒にご用意ください。
  5. 薬局で診療科及びお名前に確認をさせていただき、薬をお渡しします。
  6. お薬受取後は、名前と薬の内容(種類や日数など)をお確かめください。

ページの先頭へ