静岡県で、医療・保健・福祉など、総合的なヘルスケアサービスを提供しています。

HOME交通・アクセス

予約専用電話番号 0558-38-0443

下田メディカルセンター 部門紹介

  1. 下田メディカルセンター トップ
  2. 部門紹介
  3. 医療技術部門 栄養科

医療技術部門 栄養科

私たち栄養科では、入院中の患者さんへ安全で美味しい食事の提供に努めております。患者さんの病状に合わせた食事をもとに、アレルギー・嗜好や調理形態など個人に合わせた食事をご用意しております。

食事のお届け時間について 医療技術部門 栄養科

温冷配膳車

【朝食】 7時30分
【昼食】 12時00分
【夕食】 18時00分

※温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たい状態で患者さんのもとへお届けするため、各病棟に「温冷配膳車」を用意しております。(右写真)

メニュー

メニュー

  • ご飯※ 味噌汁※
  • さわらのスイートチリソース
  • 辛し和え
  • フルーツ
  • 漬物

※エネルギーや塩分の制限がある食事は、ご飯の量を調整したり、味噌汁をお付けできない場合がございます。

安全で美味しい食事の提供に努めています 医療技術部門 栄養科

管理栄養士、栄養士、調理師、調理員が協力して衛生管理などの安全性へ配慮した、体にやさしく美味しい食事の提供に努めています。

  • 仕込み室
    仕込み室
  • 調理室
    調理室
  • 盛り付け作業
    盛り付け作業
  • 配膳エリア
    配膳エリア

入院患者さんの高齢化に伴い、誤嚥性肺炎や脳血管疾患による後遺症などで食事を上手に召し上がれない方に対しては、咀嚼・嚥下機能に配慮した嚥下調整食を用意しております。

  • 開始食(ゼリー2品)
    開始食(ゼリー2品)
  • 嚥下食Ⅰ(豆腐やゼリーなどの3品)
    嚥下食Ⅰ(豆腐やゼリーなどの3品)
  • 嚥下食Ⅱ(料理をミキサーにかけて(料理を細かく刻み、とろみ剤で調整)
    嚥下食Ⅱ(料理をミキサーにかけて(料理を細かく刻み、とろみ剤で調整)
  • 嚥下食Ⅲ(料理を細かく刻み、あんかけ状に調整)
    嚥下食Ⅲ(料理を細かく刻み、あんかけ状に調整)

季節の行事食について 医療技術部門 栄養科

ドッグ食

入院中でも季節感を味わっていただきたいとの想いから、毎月1回行事食を取り入れています。お節料理や節分、子供の日、旬の食材を使った料理とともにメッセージカードをお届けしております。

ドッグ食について 医療技術部門 栄養科

ドッグ食

当院で人間ドッグをご利用の方にはバランスを第一に考えた昼食をご提供させていただいております。

給食業務については、サンワフーズ(株)へ業務委託をし、病院管理栄養士の指導のもと、HACCPに基づいた安全で美味しい食事の提供に努めております。

  • 患者さんの食事を支えるスタッフ一同
    患者さんの食事を支える病院管理栄養士
  • サンワフーズの栄養士・調理師
    サンワフーズの栄養士・調理師

栄養相談について 医療技術部門 栄養科

健康相談

栄養相談は入院・外来を問わず月曜日〜土曜日午前中に予約制にて行っております。概ね30分程度のお時間を頂戴し、病気に合わせた食事内容の説明や退院後自宅での食生活のポイント、実際の調理方法などを本人、ご家族様交えてお話をさせていただきます。予約制になりますので、ご希望される場合にはあらかじめ主治医または看護師へご相談下さい。

【月曜日〜金曜日】 9時30分〜16時
【土曜日(午前中)】 9時30分〜11時30分

ページの先頭へ